∴About 久住小春
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Related sites
∴Other

小春模様 久住小春 ファンサイト

次世代ワールドホビーフェア (08/7/12) MilkyWayステージ編

2008/7/12 14:50 次世代ワールドホビーフェア「MilkyWayスペシャルステージ」久住小春・吉川友・北原沙弥香
こどもたちの「きらりちゃん」コールに応える形で月島きらりが一人で登場!お~、こどもたちきゃぁきゃぁ盛り上がってる盛り上がってる!「パパンケーキ」の衣装で登場したので、これで新曲初披露もほぼ確定!この衣装色合いがいいなぁ。あとスカート丈がフリフリだけどミニの長さで、脚がスラリとキレイに見えてるのもイイ。髪はおはスタステージと同じ緩い巻き髪でツーテールにして、「パパンケーキ」の紫の髪飾り付けて、更にキラキラをまぶしていた。かわいい。

まず一人でMC。“みんな、夏休みの予定はもう決まってる?あたしはかき氷食べたいし、遊園地にも行きたいし・・・”と夏休みトークをしたあとに、そろそろ歌を歌おうかということで“どの曲が聴きたい?”と客席に尋ねて「バラライカ」を歌うことに決定!

M1 バラライカ – 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。) (1コーラスのみ)
「パパンケーキ」の衣装でコサックなんてなかなか貴重なもの見れた。続けて、

M2 ハッピー☆彡 – 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。) (1コーラスのみ)

そして次に何を聴きたいか客席に尋ねていると、いつまで一人で歌っているんだよ~っと言いつつSHIPSが登場。

M3 光の中へ – SHIPS

ここでのえるとこべにも呼んでから、新曲「パパンケーキ」の話。衣装はお花をイメージしているとか、紫色が大人っぽいでしょとか。そして頭上で手を二回たたく振りを会場全体で練習した後、早速新曲初披露!

M4 パパンケーキ – 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
初めて聴いたけど、月島きらり関連シングルにしてはかなりテンポが速いな。リズムにノる系的にはライブでかなり燃えることができそうなので楽しみ。曲中SHIPSとのえるとこべには後ろで手拍子していたけど、SHIPSの宙人の方がリズムとっているだけなのに対して、星司の方が振りマネしとった(苦笑)。

曲後、楽屋のなーさんから早くMilkyWayの衣装に着替えに来いとの電波がとんできて、きらりはいったん退場。

M5 東京フレンドシップス – SHIPS

きらりの衣装替えを待つ間、四人で「きら☆レボ」クイズを出題。問題は月島きらりの好きな食べ物は?とか簡単な問題。

そしてきらりの準備が整ったようなので、きらりをステージに呼ぶことに。ところが呼ぶ寸前に星司がカメさんグッズ買うの忘れてたと言い出したり、改めて呼ぼうとしたら今度はのえるがスクワットし忘れてたと言い出したり、その次はこべにがあそこに山ちゃんがいると言い出したりで、その都度ステージに飛び出そうとしていたきらりが後方で、おっとっと状態に。こんな感じのをMilkyWayイベントの第1~3部でもやっていたのか。やっと登場することができて、なかなか呼んでくれなかったのを四人にわ~わ~文句言うきらりの声がまるで超音波のようなものすごいハイトーンだった(笑)。
ともかくMilkyWayの三人がやっとそろったので歌にゆくことに。まずは「サンサンGOGO」のサビの振り付け練習をしてから、

M6 サンサンGOGO – MilkyWay

続けて「アナタボシ」のサビの振り付けの練習をして、

M7 アナタボシ – MilkyWay

最後に会場で販売しているCDや生写真の販促をして退場。

アンコール

M8 東京フレンドシップス – SHIPS
MilkyWayは客席に降りてちびっ子あおり役。

M9 サンサンGOGO – MilkyWay
最後は「アナタボシ」じゃなくてこの曲できたか。会場にシャボン玉が舞ってキレイ、子ども達の盛り上がりも最高潮で良いラストだった。小春がシャボン玉に気を取られて振りを微妙に間違っていたのは見なかったことにしよう(笑)。

ということで、今年のWHFのステージもこどもたちきゃぁきゃぁ大盛り上がりで大成功!こちらも月島きらりとMilkyWayで新曲含めて計6曲聴けて大満足。やっぱきらり、というか小春のステージは安心して見ていられるのがいいな。昔から気負ってる様子が全くなくて普通に小春自身が楽しんじゃってるもん。

でもWHFの「きら☆レボ」ステージも回を重ねてきていろいろ変わってきたなぁ。今までの「きら☆レボ」ステージでは基本一人で話して一人で歌っていたのに対して、今回は5人で振り付けレッスンしたり、3人で歌ったりで、とても賑やかなステージになった反面、全て一人でやっていたのが分業体制になったので、以前と比べると若干きらりの影が薄くなった感はやはりあった。とはいっても主役には違いないしソロコーナーもあったし、不満ってことはないけど。そして客席も、ステージ前の客席はこどもたちのみなので以前と同じだけど、柵の外のエリアは、以前はステージ前の席に入れなかった一般客がいてその中に小春ファンがぽつぽつ混じっている感じだったけど、今回は集団のハロプロファンが柵付近をほぼ占めて、一般客は多少その中に混じっている程度に。
さて、次回あるとしたらステージと客席、どのように変わっていくのだろう。

次世代ワールドホビーフェア (08/7/12) おはスタステージ編

live/event 久住小春 :::2008/7/14:::

TRACKBACK URL

http://koharu.sylphlike.com/log/eid703.html/trackback

TRACKBACKS