∴About 久住小春
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Related sites
∴Other

小春模様 久住小春 ファンサイト

MilkyWay クラブチッタ川崎 (08/5/10)

2008/5/10 18:30 MilkyWay「アナタボシ発売記念」デビューライブ クラブチッタ川崎 久住小春・吉川友・北原沙弥香
M1 恋☆カナ – 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
18:30ジャストに開演。暗転して流れてきたのが「恋☆カナ」!うぉぉ夏のハロプロ以来だ懐かしすぎる!そしてイントロとともに「チャンス!」の赤白ワンピース風の小太りして見える衣装で小春登場!曲の方は1コーラスだけだったけど、もうこれで一気にテンションアップ!この公演の前に子供向けに何公演かこなしていることもあって煽りもしっかりしてる。
今日の小春は前髪は残して分けて、裾もストレートで下ろしたままで、サイドとトップのみでツーテール。前髪とツーテールにキラキラをまぶしてる。そして「チャンス!」衣装の間はあのWクレッセントのミニチュア帽子も。

そして“MilkyWayはもっと盛り上がらないと出てこないから、まずは私の曲で盛り上がってね!”ということで・・・、

M2 バラライカ – 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
大本命曲きた~~~~!今日は結構期待していたけど実際に聞けてすごくうれしい。この曲もなかなか聴く機会がないからなぁ。ちゃおフェス以来になるのか。久し振りのコサック!コサック!ちなみにこの曲も1コーラスだけど、それだけでももうすっかりヒートアップ!
そして立て続けで・・・、

M3 ハッピー☆彡 – 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
こちらも1コーラスのみ

そして次の「チャンス!」を歌う前に、客席と一緒にサビの“チャチャ チャンス!”の振り付けの練習。でも客にやらせている割に、ちゃんと出来ているかろくに確認する様子もなく“完璧で~す!”連発してさっさと次に進んでしまう小春、適当すぎ(苦笑)。

M4 チャンス! – 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
こちらはフルコーラスで、普通に早衣装替えもあり。

ここでSHIPSが登場して、きらりはMilkyWayの衣装に着替えなきゃってことで退場。
M5 ? – SHIPS
M6 ? – SHIPS
よもやの会場大盛り上がり!SHIPSが下がった後に司会の人が出てくるや一言“さすがみなさん懐が深い!!”…いやそんな殊勝なもんじゃなくて自分ら単に盛り上がりたいだけだから(苦笑)

MilkyWayの衣装で三人登場してここから司会を交えてトーク。ただ、この公演は基本客層がハロプロファンのためか、きらり・こべに・のえる役をやっている久住・吉川・北原としてのトーク。

Q 初めて小春を見たときの印象
北原 顔ちっちゃ!
吉川 ピンク色のオーラが・・・!
この質問と回答は事前に小春に知らせていないので、小春が喜んでいるのは素のリアクションだと司会の人が言っていたから、それ以前の公演ではやはりイベント中はキャラクターになりきっていたっぽい。

Q 小春から見た二人の印象
吉川 不思議ちゃん
北原 意外にあがり症
ちなみに北原が一番あがり症で、吉川が一番あがらなくて、自分は普通・ノーマルだってことで、いつの間にか自分を一番良さげにアピールしているちゃっかり小春(笑)。もちろん客席からブーイング食らって“小春はノーマルだよ!!”と必死に主張してた(笑)。

Q 小春と一緒に活動していて気付いたこと
吉川 疲れているときもスマイル!
北原 差し入れをいっぱい食べる!後で食べようと思ってたらもうなかった
む~、モーニング娘。の中では年下だからそれもいいかと思ってたけど、一応後輩と一緒でも全く遠慮なしなのか(苦笑)。
小春“だってそこにあるんだもん!”

Q ハロプロで憧れているのは?
北原 吉澤
吉川 夏焼 ハロプロで一番最初に気に入ったのがBerryz工房で、その中で目に留まったのが夏焼さん。目がでかい!

あれ?名前が出てくるかと思われた人が出てこないなぁってことで・・・

Q モーニング娘。で憧れているのは?
北原 高橋 歌も上手くて、みんなを気遣ってくれる
吉川 高橋

あれ?やはり名前が出てくるかと思われた人が出てこないなぁってことで、
小春“まだ他にもいるよねぇ?”
北原“・・・あ、いた!ジュンジュン!”
小春“そっちに行くか!”

まぁお約束って事で(笑)、良い感じにオチがついたところで曲へ。その前に、「アナタボシ」のサビで小さいコがタンバリンを大きく振り回す振りを真似されると危ないと配慮したのか、「流れ星~♪」の部分と似た感じでタンバリンを正面に向けて左上→右下、右上→左下と交互に動かす客席用の振りを披露してみんなでそれの練習。でも多分前の公演は座席だからこれもOKだったろうけど、今公演はスタンディングでスペースもそれほど有るわけでもないし基本縦ノリだから、曲中では少なくとも自分の前でやってる人はいなかったような。

M7 アナタボシ – MilkyWay
やっと「アナタボシ」を生で見れた。直に近くで見るとこの曲は三人の動きがテレビで見ていた以上に激しいな。それに合わせてこちらも大盛り上がり!

M8 サンサンGOGO – MilkyWay
キタキタ!基本は前一人後二人のフォーメーションでランニングスタイルのステップを多用。サビの振りも動きが大きくてシンプルなのですぐに覚えられる。「アナタボシ」のようなコンビ技はなし。

アンコール
M9 アナタボシ – MilkyWay

ということで月島きらり役の久住小春でという珍しいイベントで、ソロシングルひととおり聴けたし、小春は一応リーダー的立場のはずだけど気負う様子も全くなくあいかわらずお気楽そのものだったし(笑)、楽しかった~。

live/event 久住小春 :::2008/5/11:::

TRACKBACK URL

http://koharu.sylphlike.com/log/eid664.html/trackback

TRACKBACKS