∴About 久住小春
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Related sites
∴Other

小春模様 久住小春 ファンサイト

朝までハロプロやねん8! [田中れいな・久住小春・リンリン] (09/10/25)

2009/10/25 ABCラジオ「朝までハロプロやねん8!」田中れいな・久住小春・リンリン
占いやクイズ対決やある単語から連想することなどを、三人でうだうだと二時間しゃべり倒し!ここまで情報的な発言がない放送というのも珍しい。

最後に卒業発表記者会見て設定のコーナーがあったけれども、こちらも内容は小春へのむちゃ振り大会!しかし小春は結局卒業するまでひねりなしのストレートな返ししか出来ないままだったなぁ^^;

卒業絡みで一つだけ、これまでモーニング娘。やってきた中で、ヤダなとは思うことはあっても辞めたいと思ったことはない、とは言ってました。


Q「朝起きると男になっていたらどうする?」
リン もう一回寝る(元に戻るかも)。ツンツン頭してみたい。音をたててラーメン食べたい
小春 外に出て男の気分味わう。ナンパしたい
れい ホストやってみたい。またはB系の格好

radio 久住小春 :::2009/10/28:::

ON8 [高橋愛・久住小春・リンリン] (09/10/22)

10/22 bayfm78「ON8」 高橋愛・久住小春・リンリン
ということで、発表から一ヶ月経ってやっと小春自身の口から卒業について思うところを少し聴けました。

「一ヶ月経って今の心境は?」→
小春 “あんまり実感ないんですけど、年末のお仕事とか冬のハローのお仕事とか小春はいないんで、小春以外の仕事もあるんで、それはちょっとヘンな感じがします。”

「悩んだでしょ?」→
小春 “いやぁ~、つんく♂さんとか会社の方といろいろ話をして決まったことなんで、悩んだって程悩んでないかもしれないですね。いろいろ話をして決めたわけだから、そんなに小春自身もビックリってこともなく、みたいな感じですね。”

「小春らしく頑張ってほしいです。」(高橋)→
小春 “小春はこのままですけどねぇ~。逆に小春が抜けた後のモーニング娘。が早く観てみたいです!!”

全くケロッとしていて、いつもどおりの明るく元気いっぱいの小春でした。
松戸初回での発表も、小春がコメントする前に小春の卒業発表をする高橋が超緊張していたから、小春まで緊張してしまったんだって言いっぷりだし^^;
“卒業式楽しみなんですよね!!”といつものハイトーンでこうも明るく言い切られると、こちらはただ苦笑するしかない^^;。

その他
・新曲について→
小春 “(ファーストインプレッションは)「バラライカ」?ロシアつながりでコサックも入っていたりして。(見所は)小春のぷりケツを!”

・「いぇい!いぇい!」に次ぐ小春の掛け声を発表!→「よろしく、ちゅ~~す!」

・小春卒業について
高橋 “卒業ってやはり悲しいし、でもそのコにとっては先に進まないとならないことなので、おめでたいことなんですけど、モーニング娘。も進化するべきだから、必要なことだと思いますね。”

リン “不思議です。初めてメンバーの卒業を観るんですよ。二年以上も一緒にいたメンバーが卒業するの切ないんですよ。想像つかない。久住さんもいつも元気いっぱいで、笑顔はっはっはっで、卒業するって感じしないんですよ。”

radio 久住小春 :::2009/10/25:::

道重さゆみ 今夜も♡うさちゃんピース (09/10/14)

2009/10/14 CBC「モーニング娘。道重さゆみの今夜も うさちゃんピース」
さゆが小春の卒業についてふれていました。

小春の卒業に関する情報としては、メンバーがその話を聞いたのがファンに告げられる2,3日前だったことなどの、メンバーが告げられるまでの経緯がいくらかわかったくらいでしたが、それよりも、その発表を聞いたときのメンバーの心境を聴くことができたのが良かったです。「よくわかんない、って思いました。何が起きているのかわからなくて」ってところは、すごくよくわかる。自分の場合は起っていることはわかったけど、そこから頭が働かなくなったあの感覚のことだろうな・・・。あと「さゆみが卒業するとしたら○○だから小春ちゃんも○○なはず」とかそういう発想が出てくるのはメンバーならではだなぁと。
他のメンバーの心境も出来れば聴きたいけど、これだけ当時の心境を語れるメンバーは、フランクさがあり、話力表現力があり、そして語る場を持っているメンバーってことで、さゆとあと可能性があるのはれいなくらいか。高橋も振ればある程度話してくれそうだけど立場があるから難しいだろうな・・・。

“さゆみたちが小春ちゃんの発表を聞いたのは、ファンのみなさんに伝える2,3日前とかで、さゆみたちもギリギリまで知らなくて、「あ、じゃあ3日後にはみんなに教えるんですか?」「そうだよ」みたいな感じで。ほんとにさゆみもビックリして。まさか小春ちゃん!?みたいな。2年以上今の9人でいるから、そろそろ誰かしら卒業とか加入とかあるんじゃないかなっていう予想はなんとなく雰囲気的にも感じてたんですけど。

話があるからって9人みんな会社に呼び出されて、「ケータイ切って」とかマネージャさんに言われて、これはなんか大事な話だと思って。
さゆみが予想したのは普通に考えて、リーダーの愛ちゃんかなとか、9期メンバーを入れますとか、そういう感じかと思ったら、まさかの小春ちゃんだったんで・・・。本当に今までで一番衝撃的な発表だったかもしれないですね。

だから実感がわかないっていうのが一番合ってる気がするんですけど。寂しいって感覚とは違ったんですよね。小春ちゃんの卒業だよって聞いたときに、なんだろう・・・よくわかんない、って思いました。何が起きているのかわからなくて。寂しいとは違うけど、やっぱ卒業ってヤダなぁとは思ったんですけど。でもある意味小春ちゃんにとっていいことだしハッピーなことなので、さゆみたちが小春ちゃんが卒業することによって、焦ったり悩むんじゃなくて、小春ちゃんも他の夢に向かって頑張るんだから、さゆみたちもプラスに取って、いい意味で人生いろいろあるし、今以上に集中して、さゆみらしく頑張ろうって改めて思えたので良かったなぁと思うんですけど。

それを聞いたときに、すごいいろんなこと感じたんですけど、自分が思っている以上に小春ちゃんの存在が大きいんだなってことに気付きましたね。だから寂しいって言い方よりは、教育係もさせてもらったのに、何もさゆみから小春ちゃんにしてあげられなくてゴメンねって気持ちがあって、すごい悲しくなったんですよ。4年間も小春ちゃんと一緒にいたのに、さゆみ何もしてあげれてなかったなって思うとすごい切なくなったんですけど。
でも逆を考えて、仮にもしさゆみが卒業だった場合、誰かに対して、この人何もしてくれなかったなって思う人はいないと思ったから、小春ちゃんも一緒かなと思って。そこは大丈夫、前向きに捉えようと思って受け入れたんですけど。だからそういう意味では焦ることなく今までどおりやっていきたいなと思いましたね。

でもなんか信じられないんですよね。初めて後輩の卒業なんで。しかも久しぶりの卒業ってことなので、ちょっとどんな感じなのか、卒業式ってのも久しぶりなのでドキドキしているんですけど、たぶん小春ちゃんはイェイイェイ!って卒業していくと思うので、それもそれで、小春ちゃんらしく見送っていきたいなと思いますね。”

radio 久住小春 :::2009/10/18:::