∴About 久住小春
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Related sites
∴Other

小春模様 久住小春 ファンサイト

ドラリオン (08/2/22)

2008/2/22 18:00 「ドラリオン モーニング娘。スペシャル公演」原宿・新ビッグトップ
・タッチ会
タッチ会は加入順で小春は6番目。今日の小春は前髪残してあとは裾も含めて真ん中若干左寄りで黄緑のリボンを使ってひとまとめ。まとめた部分はばらけさせて広げる感じにしていた。そしていつものように満面の笑顔でハイタッチ!自分が行った時刻はもう大半が入場していて列もなく、流されもせず、むしろ握手会より余裕があるくらい。ちょうど自分の誕生日だったので祝ってもらえたし、よかったよかった。

・挨拶
公演前にステージに登場して高橋らが軽く挨拶。小春は、上は皆と同じ黒のドラリオンの長袖T(だったか?)で、下はリボンと同じ黄緑色のショートパンツに、皆とおそろいの黒のロングブーツ。快活なスタイルでいい感じ。向かって左から二番目にいて、右隣のれいなと話をしたりしてた。

・公演後の感想
ドラリオン終演後に、メンバー皆ほぼ同じのゴールド基調でドラリオンっぽいエキゾチックな飾りが付いた膝丈までのドレス姿(秋ツアーのオープニング衣装?)でステージに再登場して、まず一人一人感想を。小春は、言葉ではなくて歌とパフォーマンスで感動が伝わってきた。自分より下のコが力強いパフォーマンスをしていて勇気をもらいました、みたいなことを。

・ミニライブ
M01 女に 幸あれ
1コーラス+αのショートVer.でフォーメーションもほぼライブに忠実
M02 みかん
こちらもショートVer.。基本的に円形のステージの外周に展開してその場で歌う形。小春は中央ちょい下手側。
M03 ラヴ&ピィ~ス! HEROがやって来たっ。
4人と5人に分かれたフォーメーションは一応あり。かなり崩していたけど。
小春、客席に愛想振りまきすぎてポジションに戻るの遅れ気味(苦笑)。

ということで良い記念にもなったし、ちょっと毛色の違うイベントでおもしろかった~。

live/event 久住小春 :::2008/2/23:::

ハロモニ@ (08/2/17)

今週も娘。さんたちがプチ技を披露するMouTube。
久住小春 ハロモニ@ 2008/2/17
・今回小春もVTRで初めてまとも(?)な小ネタ、平井堅のモノマネを披露!
久住小春 ハロモニ@ 2008/2/17
久し振りの男装小春ノリノリ!(笑)正直特徴とらえていたかは疑問だが・・・。

・素人女性がゴム手袋を息でふくらませて破裂させる投稿映像を見た後、国王がメンバーにやってみる?と聞いたところ、皆が一斉に“えぇ~~”“無理でしょ!”などと引き気味な中、一人“やってみたい!”とやる気満々!
久住小春 ハロモニ@ 2008/2/17
さっそくみんなで挑戦!快調にふくらませてゆく小春。
久住小春 ハロモニ@ 2008/2/17
ところがこの後、気が付けばあわや破裂寸前のところまで器用にふくらました伏兵光井に結局は美味しいとこを持っていかれることに。

展開が典型的な小春のパターンだったな。勢いややる気で一気に寄り切れればOKだけど、それだけでなく更にそこに器用さが必要となると失速して後塵を拝してしまうという・・・。

tv(ハロモニ) 久住小春 :::2008/2/21:::

HELLO!10TH〜ハロテン〜PARTY in 大阪 (08/2/17昼)

2008/2/17 14:00 「HELLO!10TH~ハロテン~PARTY」 Zepp OSAKA
新垣里沙・久住小春・光井愛佳・ジュンジュン・リンリン
■はじめの挨拶
小春は今日もはじめから“イェイ!イェイ!”とハイテンション!そして挨拶では“全国で行われるハロテンパーティの中で、この回が一番楽しい回にする!”と宣言!小春の言葉もたいがい適当だけど、このテの言葉は本気が感じられるな、少なくとも本人は楽しむ気満々!
今日の小春は、上はみんなとお揃いのイベントTシャツ、下は濃いめのジーンズに黒ブーツ。下はみんなバラバラだったから私服かな。髪はシンプルに前髪残してあとは裾も含めてまとめて真ん中で跳ね上げてた。

次いで新垣の挨拶。“今日はこんなメンバーなので、私が頼れるのはファンの皆さんと・・・”で、今回のメンバーの中で加入順ではNo.2の小春が、小春も頼りになるとばかりに盛んにガキさんの前に身を乗り出してアピールするけどガキさんスルー(笑)して“ファンの皆さんと司会の野沢さんだけです!”
そしてブーイングする小春に、ガキさん早速暴露攻撃!今日は楽屋が新垣と小春が一緒で、新垣は30分前には支度が終わって、いつでもOK状態でいるのに、小春の方は最後まで“スプレー貸してくださ~い!”などとバタバタしまくりだったそうで。そして“がんばってまとめていきます・・・”の声がだんだん弱々しくなってゆく小春(笑)。

■限定ユニットを名付けるコーナー
今日の5人のユニット名を、事前に参加者に考えてもらった案の中から決めるコーナー。用紙を壇上の机の上に広げて5人で眺めはじめたところ・・・
小春“あ、ありきたりなのがありますよ!!”
…って、こら~~~!ありきたりっていわないの(苦笑)。
ちなみに「がきこはみじゅり」とかそんな感じのやつ。小春が思わず口走ったのもわからないでもない。

その後それぞれ一つずつ候補を選んで発表して、客席の拍手の大きさから新垣の選んだ「ガキさんとおかしな仲間たち」に決定。もちろん小春は猛烈に異議!“小春の名前も入れて下さい!「新垣さんと小春とおかしな仲間たち」!”
…ぉぃ!小春はみんなそろってピンチの時に自分だけ助かろうとするタイプらしい(苦笑)。

■ライブ
「BEポジティブ」ガキさんとおかしな仲間たち
5人が横一列に並んで、動きも基本横ステップのみで、振りはラストの手振りくらい。小春は1コーラス目は上手側2番目、2コーラス目は真ん中。

■手料理をフリップに描いて紹介コーナー
手料理を作るならどのような料理を作るかを、フリップに描いて紹介するコーナー。

ジュンジュンが「麻婆豆腐」の話をしているとき、ジュンジュンは5回くらいフリップを描き直していたという話から脱線して新垣の暴露話第二弾!描き直しまくったジュンジュンに対して小春の方は、予備のフリップがあると教えると何枚でも使ってしまうからと、描き直し出来ないよと脅されながら描かせられたらしい(笑)。・・・・などと、ジュンジュンの話の途中なのに小春話で盛り上がってしまったのでむくれ出すジュンジュン。

続いて光井が「たこ焼き」の話をしたところ、ジュンジュンが、バナナパイのようにたこ焼きの中にバナナ入れたらおいしいと思う、みたいなことを言おうとしている最中にメンバーが盛り上がってしまって、ここでジュンジュンに“久住さん聴いてください!”と、なぜか一人名指しされてしまう小春(笑)。

次いで小春が「小春創作料理・納豆卵焼き」の話。そしてそこから脱線して、ガキさんの暴露攻撃第三弾で今日乗ってきた飛行機の中で小春が「ティッシュ」のことを「テッシュ」と言っていた話で盛り上がっていたところ、唐突に、

ジュ“早く新垣さんのフリップが見たい”
小春“えぇ~~~~!”
新垣“ジュンジュン、今日は小春に攻撃的じゃない?”
 と、ここでリンリン会心の一言!
リン“久住さん・・・、もしかしてジュンジュンのバナナ勝手に食べました?”
…そ、そんなこと?!(爆笑)…や~リンリンナイスぼけ!

バナナと言えば、バナナを房ごと持ってきたジュンジュンが新垣に一本どうぞとあげようとしていたところで、小春が横からほしい!と言ったらあなたにあげているんじゃないみたいなことを言われたとか。ジュンジュン曰く、一人一人名前を言っているのに横から割ってはいるのは失礼だかららしい。

改めて、ガキさんの手料理は「肉じゃが」。ジャガイモとお肉と、あと“愛情込めた~肉じゃが~♪”の歌詞にちなんでハートのイラストを散りばめたと言ったところ、“小春も~!”と負けじと「納豆卵焼き」の上のケチャップで描いたハート型を見せようとする小春(笑)。

そんなこんなでフリップ紹介のあとは、さり気なく次の曲紹介へのつなぎを小春がやっているではないか!ぎゃぁぎゃぁ騒いではいてもこのメンバーではNo.2だし、なかなかしっかりやってるじゃん・・・と感慨に浸ってたら、ユニット名を“「新垣さんと・・・ゆかいな仲間たち・・・」だっけ?”って、全然覚えてないし(苦笑)。

■ライブ
「青春!LOVEランチ」ガキさんとおかしな仲間たち
この曲も横一列で小春は下手端。この曲が今日のライブで一番盛り上がった。

■会報クイズ
各メンバーが会報から自分に関する出題をしていて、小春の出題はデビュー当時のアンケートから、「お菓子の何が好きだったでしょう?」で、答が“「梅干し」で~す!・・・(客席無反応)・・・あれ?答え間違ってます?”。…いやいや、間違ってないけど、だってあまりに当たり前の答えすぎてリアクションしようがないんだもん(苦笑)。

■最後の挨拶
ジュンジュンが途中で考えてきたことを忘れてしまったらしく詰まってしまい、ここで新垣が“自分の気持ちを話せばいいよ”を声をかけて、最後は“モーニング娘。に入って良かったです。ファンの皆さんに会えて良かったです。ありがとうございました。”とたどたどしくも簡潔に締めて会場全体がとても温かいムードに。

ところがそんなナイスフォローをしたガキさん、ここでちょっとしんみりしたムードを和らげようと“小春のことをあまり嫌わないでね”と軽い冗談のつもりで言ったところ、小春がまた異常反応して当のジュンジュンそっちのけで盛り上がってしまって、またまたむくれてしまうジュンジュン。ガキさんそこで小春の名を出しちゃダメでしょ(苦笑)。

小春の最後の挨拶は、いろいろ歌歌ったりクイズしたりして楽しかったです、みたいなこと。

■ライブ
「HELLO TO YOU」ガキさんとおかしな仲間たち

■握手会
小春はトップバッター。参加者が3桁程度のせいか特にせかされることもなく。

や~、おもしろかった~。小春はいつもと変わらぬハイテンションっぷりだし、もともとまだ未知の要素の多い8期との絡みを期待していたら、当に期待どおりの刺激的な内容だったし。ジュンジュンはその時々はマジでムッとしてたみたいだけど、話が次に進むとすぐ元の笑顔に戻るあたりは大人で、会場の雰囲気は全然悪くならず笑いの絶えない楽しいイベントだった。
それにしても小春の無神経っぷりはなぁ。本来ジュンジュンくらいの年齢の人なら小春の「甘えちゃう攻撃」で即解決なんだけど、年上だけど異邦人の後輩ということで得意技が使いづらいのが難しいところ。
ハロテン 全員プレゼントの色紙

live/event 久住小春 :::2008/2/18:::