∴About 久住小春
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Related sites
∴Other

小春模様 久住小春 ファンサイト

モーニング娘。「泣いちゃうかも」発売記念イベント (09/3/1 2回目)

2009/3/1 16:00 モーニング娘。「泣いちゃうかも」発売記念イベント 横浜BLITZ
今日の小春は「泣いちゃうかも」衣装に、昨日と同じポニーテールに衣装の黒リボン。そして“今日はチョコしか食べてない久住小春で~す!!チョコレートいぇいいぇい!!”と元気に挨拶!

初めの挨拶では他にも、ジュンジュンが “最近、久住さんをイジメたいと思ってるジュンジュンで~す!”。相変わらずジュンジュンの遊び相手というかおもちゃになってるみたいで。仲良くやっているようでなによりです(笑)。

今回のイベントのメインは「泣いちゃうかも」にちなんで「女心」に関する寸劇やトーク。

◇寸劇
久住小春と付き合っている高橋愛蔵が小春の友人達と談笑していて、そのうちに話題が小春のことになり、そこで愛蔵の知らない小春の意外な事実が次々と明るみに!小春が作ってくれてた手料理は全てデリバリー、小春が洗濯してくれたYシャツは全てクリーニング、小春の綺麗な部屋はいつもお母さんが掃除していて、おしゃれな小春の服は全て友人の借り物・・・。信じられず呆然としている愛蔵のところに、小春が戻ってきて・・・

小春 “待って~~~!”
愛蔵 “・・・「お待たせ?」だよね?間違えたでしょ?”
小春 “やっと追いついた・・・”
愛蔵、苦笑いしつつ話を進めて “何してたの?”
小春 “Tシャツを洗濯して、・・・”
愛蔵 “・・・「Yシャツ」だよね?間違えたでしょ?”
小春 “料理も作ったんで早く行きましょう!”
愛蔵、小春に引っ張ってゆかれながら、“Q.E.D. 証明終了・・・”

・・・回重ねていてかなりボケを仕込んでたっぽい。おもしろかった。

◇「愛する技術より、愛される技術の方が難しい」というどこかの文豪の言葉について。
高橋が「何かを見たり聴いたりして心が揺り動かされる事があるけれど、そういうことを言っているのだと思うので、自分もそのように人の心を揺り動かせるようになりたい」みたいな良い事を言ったあと、次にコメントを求められて・・・
小春 “愛する技術より愛される技術の方が難しい、ということは愛される技術がある人は頭がいいってことですよね?ってことは小悪魔ってことですよね!!”
他メンバー、初めはあっけにとられてたけど、小春が力込めて小悪魔だ小悪魔だと力説するからなんとなく納得させられてた(笑)。
とりあえず、小春の中では「小悪魔」=頭のキレるスーパーな存在なのと、とにかく自信ありげに主張すると結構通るもんだなってのがわかったのが収穫でした(笑)。

ということで、ゲームとかではなく寸劇だったり、妙なテーマに関するトークで微妙かなと思ったけど、小春の妙な発想や押しの強さも見れて、二日連続で握手もできて、終わってみると満足なイベントで楽しかったです。

live/event 久住小春 :::2009/3/2:::

ハロテンPARTY2 Zepp Nagoya (09/2/28 1回目)

2009/2/28 12:45「HELLO!10TH~ハロテン~PARTY2~ハロプロ感謝祭~」Zepp Nagoya 中澤裕子・飯田圭織・安倍なつみ・三好絵梨香・亀井絵里・久住小春・矢島舞美・中島早貴・萩原舞

今日の小春は前髪残してあとはひとまとめにしたポニーテールで、まとめた先を噴水状に広げた感じ。出演者お揃いの濃いめのピンクのTシャツに黒のショーパン、ブラウンのロングブーツ。今日も長い脚を見せつけちゃってもう!
そしてえりりんと一緒に今日も甲高い声を響かせて元気に登場!

・ハロプロ10年を振り返る映像を見ながらトークのコーナー。キッズが合格したころ、小春は・・・?ってことで10歳の頃のプリクラ写真がどーんとスクリーンに登場!普通にかわいかったけど、ただその前に萩原と中澤の3歳頃の写真が登場して盛り上がっていたので、それに比べると今より若干幼いかなって程度でインパクト弱かったかも?

・イントロクイズ
曲がわかったら挙手して当てられたら前に出て歌う形式。
1曲目を飯田が答を言い直して正解になったので、安倍と一緒になって「言い直すのはありなのか」だの「1回は言い直していいのか」だの司会を詰問しはじめる小春(笑)。小春かなりやる気!
次の「お願い魅惑のターゲット」で中澤が間違えたので、挙手して“小春~!小春~!”言いながら前に駆け寄って中澤をマイク前から押しのけようとする小春(笑)。結局中澤が言い直して正解したけど、中澤でも全然遠慮しない小春(笑)。
その後「恋のテレフォンGOAL」は当てたけどそれが精一杯で、結局優勝は飯田さん。

このイントロクイズは事前のアンケートで優勝メンバーを当てた参加者の中から3名がメンバーと記念写真できることになっていて、自分はエルダーに投票して当てに行くか、バクチで小春に行くか悩んで結局小春に投票したけど、やはりエルダー強かったな~。でも小春もやる気は見せてたから悔いはありませんっ(笑)。

・90秒間でエピソードを話すコーナー。ランダムで選ばれたのは矢島・中島・飯田の三人。

・歌
「みかん」「カッチョイイゼ!JAPAN」「16歳の恋なんて」「I WISH」「HELLO TO YOU ~ハロー!プロジェクト10周年記念テーマ~」の5曲。
横一列でフリースタイルで歌う形式で、小春はちょこちょこと軽く振りっぽいことをしていて楽しそうにやってた。それから「HELLO TO YOU」のはじめのフェイクをえりりんが担当していて、上手くキメていてサスガ!と思っていたら、ラストのフェイクを小春が!声が伸びきれているとは言えないけど、まぁまぁ無難にこなしてた!今回でここまで歌えるなら回数をこなせばいい線いきそう。

・握手会

全般的に、前回のハロテンと比べると人数が単純に倍近くになっていることもあって小春ファン的にはパフォーマンス悪かったけど、普段と変わらずわいわいやっていて楽しそうだったし楽しかったし、あとステージ後の握手会も時間の余裕たっぷりで楽しかったし、参加できて良かったです。

live/event 久住小春 :::2009/3/1:::